借金返済の無料相談窓口

借金返済方法その2任意整理

任意整理とは、裁判所などの公的な機関へ利用せずに、弁護士や司法書士などの専門家がサラ金業者と話し合いをし、借金の利息・損害金・返済方法などの減免をしてもらい生活をしていくうえでの負担を軽くする手続きのことです。

 

サラ金業者などの債権者は、債務者本人が交渉の場を願い出てもなかなか応じてくれません。
またサラ金業者も厳しい交渉相手ですから素人が借金の交渉を行ったとしても減免できるか分かりません。

 

このような場合、弁護士や司法書士などのプロが必要となってくるのです。

 

任意整理のメリットには次のような点が挙げられます。

 

■債権者は直接交渉することはありませんし、裁判所へ行く必要もありません。

 

■専門家と業者が交渉するため、近隣へ知られることもありません。

 

■借金が減ることもありますし、払いすぎていた金額については回収できます。

 

ただし反対にデメリットもあります。

 

■任意整理をすると、ブラックリストに載ります。

 

■ある一定期間、新しい借入やクレジットカードを作ることはできません。

 

■強い立場でいる債権者の場合には和解が成立しない場合もあります。

 

などが挙げられます。

 

 

NPO法人生活安全センターリセックが弁護士や司法書士などの紹介や
借金返済など、相談しづらいトラブル、ご一緒に考えてくれます。

 

まずは、NPO法人生活安全センターリセックに相談することをおすすめします。

 

あなたの借金の問題を解決するには少しの勇気を持つことが必要です。

 

大多数の方は家族に相談出来ないでいたために、
自分の力ではどうにもならない状況へとなってしまっています。

 

解決を延ばし延ばしにしていると、結局は債務が膨れ上がるだけです。

 

ご家族に内緒でのご相談、ご依頼も大丈夫です。

 

あなたが借金返済をして生活の建て直しを計るあなたを応援します。

 

特定非営利活動法人(NPO法人)生活安全センターリセックへ
今すぐ借金返済についての無料メール相談をしよう。

 

借金返済,借金返済 相談